留学保険は必須アイテム!知っておきたいイギリスの医療

NHS制度

「ゆりかごから墓場まで」とは、第二次世界大戦後にイギリス政府が掲げたスローガンですが、その方針は今でも受け継がれており、全国民は医療を無料で受けることができます。

国営医療はNHS(National Health Service)と呼ばれ、出産、入院、手術など、すべてが無料です。

ただし近年、このサービスを受けるために海外から移民が殺到したり、受容が多すぎて何か月も診察や手術が受けらなくなったりと、問題も多く発生しています。そのため、外国人には厳しい審査や条件が課せられるようになりました。


GP登録制

NHSで無料の医療を受けるためには、GP(General Practitioner) と呼ばれる医師に登録していなければなりません。このGPは、イギリス全土に散りばめられたNHSのクリニック内に勤務していて、国民は、地域内に勤めるGPから、自分の主治医を選ぶことができます。

体調が悪い時や薬を処方してほしい時などはまずGPに行く必要があります。日本のように、どこの病院にでも行けるわけではありません。

専門医への紹介や、入院、処置などが必要な場合でも、まずはGPが診察し、GPから専門医や病院に連絡が入り、そこから手紙が来るのを待たなくてはなりません。

新規登録の際は、まずはインターネットで近隣のGPを調べ、直接電話をして、登録可能であるか問い合わせて下さい。通常、現住所を証明する書類が最低2通必要ですから、短期留学生には登録は難しいかもしれません。


プライベート医療

GP登録をしていない場合でも、プライベートのクリニックや病院にかかることができます。これには面倒な手続きは何もいらず、待ち時間もほとんどありませんが、かなり高額です。

プライベートのGPからNHSの病院への紹介はできない規則があるため、更なる治療や入院が必要になった場合、それらすべてがプライベート病院で行われるため、学生には到底負担しきれない額になってしまいます。


日系医療機関

ロンドンには、3つほど日系クリニックがあります。これらのクリニックには、日本人医師や日本人看護師が常駐しているため、英語に自信がなくてもまったく問題はありません。日本でクリニックにかかるのとほとんど同じです。

ただし、これらのクリニックはプライベート医療に位置づけされているので、診察費は高額です。また、現地の病院に紹介になった場合も、NHSではなくプライベートへの紹介になり、全額自己負担になります。


絶対持っておきたい、海外留学保険

海外留学保険を持っていれば、前に述べた日系クリニックでの診察や、そこから紹介された現地のプライベート病院での治療などが、すべて無料になります。

また、キャッシュレス制度に対応している保険なら、日系クリニックにかかった場合、まったくお金を払う必要がありません。クリニックが直接保険会社に支払いを請求してくれるので、一旦払って後で請求する手間も省けます。

イギリスでは医療費がタダだという情報を信じて、海外留学保険なしで渡英してしまうと、後悔することになりかねません。GP登録やNHS利用が年々難しくなってきている今、海外留学保険は必須アイテムです。

個人的にお勧めしたいのはAIU保険会社の海外留学保険です。日本ではあまり聞いたことない保険会社かもしれませんが、世界では最大手グループの保険会社で、世界中の病院・クリニックと提携しているので、上記で述べたキャッシュレスや評価の高いアフターフォローを利用できるメリットがあります。

AIU保険会社の留学保険のインターネット申し込みページ


留学保険はあなたの心も助ける。クレカ付帯保険のみに頼るのは危険です。

下記のページで海外勤務されていた病院関係者さんが言われているとおり、海外で病気になったときに本当に辛いのは「身体が苦しいのに外国で周りに頼れる人がいない」という大きな不安感です。


http://withheart.jp/hoken/aiu-interview

病気になってしまい知らない病院に担ぎ込まれ、病気の苦しさの中でも現地語でその医師に苦しさを説明しなくてはなりません。そんなとき日本語が話せる日本人スタッフさんが付き添ってくれたりキャッシュレスサービスを受けることが出来たら本当に心からホッとするでしょう。

保険=お金をもらえるものと捉えがちですが、決してそれだけではありません。
日本と違って不慣れな海外での入院・手術は精神的な負担・ストレスも大変大きいものだと思って、必ず安心できる留学保険に加入しておきましょう(クレジットカード付帯の海外旅行保険はこのあたりのサービスが大変乏しいのでご注意ください)。


これから留学を考える人にお勧めしたい留学エージェントがあります

無料! 留学BOOKプレゼント

留学エージェントや留学斡旋会社は多数存在しますが、その中でも一番にお勧めしたいのが、留学エージェントBlossa(ブロッサ)」さんです。

Blossaの代表をされている高橋あやかさんとは実際にお会いしてお話したことがあるのですが、留学についての知識・経験が豊富なだけでなく、留学者のことをとても親身に考えて、困ったときには絶対に力になってくれる優しい性格も合わせ持った方でした。

ぜひこのサイトでもご紹介をしたいと思い、このコーナーを作ることにしました。

Blossaが良いと思える5つのポイント!

私が勝手に感じているBlossaの良い点をまとめました。
これらの点を満たしている留学エージェントはなかなかありません。

高橋さんやスタッフに留学経験があり、熱い想いを持っていること
Blossaのスタッフさん自身も海外留学の経験があります。そして留学中に新しい発見をしたり失敗もしたりと、たくさんの経験をされていることが重要なことです。
そういった体験があるからこそ、「これから留学する人たちにはこんな体験をしてもらいたい!成長してもらいたい!」という想いが仕事の細部にやどります。
Blossaさんはそんな熱い気持ちのこもった留学エージェントさんなのです。
入学手続き・サポートがすべて無料です。
語学学校の入学手続きやホーステテイの手配、空港でのピックアップ手配などの費用がすべて無料です。ほかにもカウンセリングやセミナーも無料なので、料金の面でもメリットがかなり多くあります。
10年のキャリアと5000人のサポート実績
Blossaさんは小規模な留学エージェントですが、留学業界での経験は10年と長く、5000人の留学カウンセリング実績を持っています。
語学学校とも10年にわたって信頼関係を作れているので、最近の学校情報や留学情報を提供してくれる点も大きな強みです。
顔の見えるエージェントさんだからこその安心感と信頼
エージェントさん
詳しくはBlossaさんのWebサイトを見てもらいたいのですが、代表の高橋さんやディレクターの寺地さんらスタッフが自身の写真や経歴をしっかり載せています。
ここまでしっかりと自分たちの情報を出してくれているエージェントさんもあまりないように思います。
女性スタッフさんだからこその細かいサービス
留学のときの悩みには女性だからこその悩みも多くあります。
Blossaさんは代表やスタッフさんも女性で、それらの悩みを実際に体験してきたからこそ出来るアドバイスやサポートがあります。
ガツガツさのない温厚な雰囲気を感じられるでしょう(もちろん男性からの相談やエージェント利用も可能です)。
当サイト経由で、1万円の金券特典がつきます!

今回Blossaさんを紹介することを伝えたところ、シークレット特典として、当サイト経由でのお申込みで最大1万円の金券がもらえるキャンペーンを行っていただくことになりました!
また、資料請求フォームからの連絡で、「すぐに読める 無料留学BOOK(PDF)」ももらえます。

留学先や学校選びの情報が詳しく載っていて、これを読むだけでも価値があるので、無料BOOKだけでももらっておくことをオススメします。

Blossa

Blossa発行 留学BOOK「留学があなたの人生を変える」 ・留学のプロが教える自分に合う学校選びの秘訣
・どれくらい英語を勉強すれば話せるようになるか
などの情報が満載です。

PageTop